20代半ばの巨乳OLが案外エロくてセフレにできそう:出会い系体験談

“OL” って響き、なんかいいですよね。エロいですよね。

実際やってる仕事は地味なのに、なんでこうもエロいイメージが湧くんでしょうか?

まぁそんなことは置いといて、最近20代のOLと知り合って良い関係になれそうなので、今回はその体験談を。

出会い系サイトで見つけた20代半ばの巨乳OL

出会ったのは、普段はOLをしている20代半ばの まゆちゃん です。

最初は私から声をかけてやりとりをするようになったのですが、きっかけは「ん?何か巨乳っぽいぞ?」と思ったからです。笑

まゆちゃんはプロフィール写真に私服姿を載せていたのですが、どうも豊かな膨らみがあるように見えたので、少し絡んでみました。

性格はキャピキャピといった感じではなく、少しサバサバした印象でしたね。

こういう子は、丁寧すぎる絡みや褒めすぎるような絡み方は逆効果ですから、コチラも「暇つぶしに絡みません?」くらいのノリで接しました。

あとは、投稿内容を見る限り、退屈な毎日を送っているようでした。

「最近仕事ばっかで全然遊んでいない」「休みなのにすることない」といった投稿していたんです。

じつはこれも「この子いいかも」と思ったポイントでした。こういう退屈した日々を送っている子は潜在的に刺激を求めているので、結構ヤリやすいことが多いです。

そして、OLという女性メインの職場で働いていることから、出会いも少ないのだろうと推測しました。

日頃男性との出会いがない女性は、会える可能性が高いですし、身体の関係にも持ち込みやすいんです。

実際、この推測が当たっていたのか、何度かやりとりを続けるうちに、自然と飲みに行く約束ができました。

このときも「一度会ってみたいし、もしよければ今度軽く飲みにでも行かない?」くらいの誘い方が丁度良いでしょう。

ガツガツしすぎない軽い誘い方だけど丁寧さも忘れずに、といった具合です。サバサバした子には、これくらいの温度感が良い気がします。

ちなみに、飲みに行く前々日くらい?にラインで以下のようなやりとりをしていました。

部屋着どんな感じなの?
まゆちゃん
部屋着そんなに気になる?笑
女の子の部屋着はね、男にとっては超重要 笑
まゆちゃん
普通にダサいよ?
       

まゆちゃん
いまはこんな感じw

どうやって部屋着の話に持ち込んだかはさておき、私が部屋着の話を振ったのは、本当に巨乳なのか確かめたかったから!です。

そこそこ気温が高い今の時期なら「おそらく薄着だろう」と踏んだのですが、これが的中しました。誰かこの策士を褒めてほしい。笑

サイトの写真だけじゃ確信は持てなかったのですが、この時点で正真正銘の巨乳ちゃんであることを確信しました。

こんな部屋着を見せられたら、さすがにテンション上がります。笑

ちなみにルックスは、「めちゃくちゃ可愛い!」というほどではありませんが、中の上くらいだと思います。

飲んだ後は彼女の自宅に

約束当日、実際に現れた巨乳ちゃんと大衆居酒屋で飲むことにしました。

飲んでいるときの会話は、まゆちゃんの日常の話がメインでしたね。毎日退屈だということや仕事の愚痴など、まゆちゃんが話したいことをひたすら聞いてあげた感じです。

あとはチョイチョイ私への質問に答えていた感じです。

結局、終電が無くなる時間までダラダラと飲み続けてしまいました。(まぁ、終電が無くなるのは狙ってはいましたが。笑)

その後、居酒屋を出た私たちは「どうしようか?」という話になります。

このとき私は、「まだ一緒にいたいけど、そこそこ飲んだし、ゆっくりしたいよね」と言います。

その後、少し間をおいて「まゆちゃんの家とかは無理?だよね?笑」と切り出します。

私たちが飲んでいた居酒屋は、比較的まゆちゃんの家からは近かったので、思いっ切って切り出してみました。

逆に、私の家は少し遠いので「この時間から帰るのは厳しい」といった状況です。

最初は「えー?ダメだよ 笑」と言っていたまゆちゃんも、

「終電ないし、ボク帰れないんすよね…(泣)  このままだとホームレスしちゃう(笑)」と、ふざけたノリでお願いしたらOKしてくれました。

こういう時は、相手に言い訳を作らせるのが鉄板のパターンです。

” 終電がない → まゆちゃんの家は近くて私の家は遠い → まゆちゃんは帰れるが私は帰れない → お願いされた “

といったように「今回は仕方ない」と自分自身に言い訳ができる状況を作ることこそ、女性のガードを緩めるコツです。

女性は「私は軽い女じゃない(軽く見られたくない)」という建前と、「実際にはそこまで気にしない・エッチをしてもいい(したい)」という本音があります。

もちろん人にもよりますが、まゆちゃんの場合もそんな感じだろうと思っていました。

あとは面倒見が良さそうなところもあったため、すんなり私を家に入れてくれたのかなと思います。

その後は当然、まゆちゃんの自宅で無事にエッチできました。やっぱりスタイルの良い巨乳は最高です…笑

しかも、「また遊び来ていい?」と聞いたら「いいよー」とも言ってくれました。性欲もそこそこ強そうだったので、これはセフレにもなってくれそうな感じです。

今回20代半ばの巨乳OLとヤレたポイント

以上が出会い系で知り合った巨乳OLとヤれるまでですが、今回まゆちゃんとヤレたことに関しては、以下のようなポイントが重要だったと思います。

・退屈な日々を送っていた

・女性ばかりの職場で働いていたため、男性との出会いがなかった

・終電を逃した後、まゆちゃんの家は近いが、私の家は遠く帰りにくい状況だった

あとは、しっかり相手に合わせた会話ができたことでしょうか。

やはり出会い系サイトには、日頃退屈だったりストレスを抱えていたりする子も多く、そのような女の子は刺激を求めています。

そして、まゆちゃんが私を家にあげることに対して、「仕方ないか」と思えるような状況であったということも重要です。

といっても、本来は逆のパターンの方がいいかもしれません。「ウチでゆっくりしようよ」と自分の家に連れて行くほうが、流れとしては簡単な気がします。

今回は、まゆちゃんが面倒見がよかったこともあり上手くいきましたが、この辺は相手を見ながら考えた方がいいでしょう。

あとはホテルという選択肢もありますが、ホテルとなると“あからさまにやりたいだけ”という印象を与える可能性もあります。

実際、自宅だろうがホテルだろうがコチラの目的は同じですが、大事なのはあくまで女性がどんな印象を持つかです。

「軽くは見られたくない」と考える女性に、いかに「今回は仕方ない」というような言い訳を作らせるかが重要であるため、あからさまな誘い方になると抵抗を示される場合もあります。

といっても、今回のような流れであれば、おそらくホテルでも大丈夫だったと思います。

事前にヤレそうな相手を選んでおけば、ホテルに連れて行くことも難しくありません。

また「ホテルに誘って押し切る」というのも一つの方法なので、時と場合によって使い分けるのが良いでしょう。

どちらにせよ、まゆちゃんとは性格も合いそうなので、いっときは良い関係でいれるんじゃないかな?と思っています。

ちなみに、出会い系サイトを使うときには、どのサイトを使うかも重要です。

もしどんな出会い系サイトが良いか分からない場合は、以下の記事を参考にしてください。

>>出会える出会い系サイトはココ!出会い系選びで重要なポイントとは?

私が実際に使っている出会い系サイトも紹介しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする