可愛い子をセフレにするコツ知ってる?可愛い子もエッチはしたいんです

セフレを作ること自体はそれほど難しくありません。たとえブ男であっても、コツさえ分かればセフレは作れるものです。

ただ、どうせなら可愛い子をセフレにしたいですよね?どうでしょう?

「可愛い子をセフレにするなんて無理」「難易度高すぎ」と考える人も多いですが、決して不可能なことではありません。むしろコツさえ掴めば案外できちゃうもんです。

たしかに普通の女の子をセフレにするよりは難しいですが、実際ブスだろうが可愛い子だろうがエッチはしたくなります。

なんかブスの方が性欲が強いみたいなイメージありますけど、関係ありませんから。性欲は女の子のルックスに左右されるものではないんです。

「可愛い子はガードが固い」「セフレにできない」というのは、男側の勝手なイメージだったりします。思い込みで勝手にハードルを高くしちゃっているんですよね。

これは結構大事なことなので頭に入れておいてください。

現実は全然エッチさせてくれないブスもいれば、簡単にエッチさせてくれる美人だっています。

というわけで今回は、セフレにできる可愛い女の子の特徴可愛いセフレの作り方について紹介したいと思います。

可愛いのにセフレにできちゃう女の特徴

そもそも女の子には、セフレにできるタイプできないタイプが存在します。

身体だけの関係を拒む女の子は少なくありません。こういう子はルックス問わず、セフレにしにくいです。

逆に肉体関係を許容しやすい女の子も存在します。当然セフレに最適なのはこのタイプです。

可愛いかろうがブスだろうが、こういう子は一定数いるのでルックスはそれほど関係ありません。可愛くてもエッチできる子は普通にいるんです。

ただ、可愛い子の場合はすでに彼氏やセフレがいる可能性も高いため、その分セフレにしやすい子に出会える確率は低くなります。

つまり出会ってからより、出会うまでが難しいんですよね。やみくもに女の子を探しても、『可愛い & セフレにできる』なんて子はなかなか見つかりません。

そこで知っておいた方がいいのが、『可愛い & セフレにできる』を兼ね備えた子が多い女性のタイプについてです。

大きく分けて2つのタイプがあるんですが、これらのタイプの女の子には、可愛くてセフレにしやすい子が多いです。

この2つのタイプに当てはまるような女の子を狙うことで、可愛いセフレをゲットできる確率は高まるでしょう。

具体的な2つのタイプは以下の通りです。

寂しがりのぶりっこ・寂しがりのメンヘラ

一つ目のタイプは、寂しがり屋でかまってちゃんのメンヘラです。

メンヘラはヤリチンの間でも「簡単にヤレる」「セフレにしやすい」と言われています。

そしてメンヘラには、やたら可愛い子が多いんです。

おそらくですが、可愛い子ならではの境遇(女に妬まれやすい・ダメな男が寄って来やすいなど) が、女の子をメンヘラ化させやすいのでは?と勝手に考えています。

どちらにせよ事実として可愛い子が多いわけですから、これを狙わない手はありません。

セフレにしやすい上に可愛い子が多いなんて、男にとっては最高のターゲットです。

メンヘラを狙って可愛いセフレを作るという方法は悪くないでしょう。

ちなみにメンヘラをセフレにする方法については、以下の記事でも紹介しているので参考にしてください。

>>メンヘラ即セフレ化術!出会い系を漁ったらヤレるメンヘラが釣れまくる件

面倒くさがりのサバサバ系

もう一つ、面倒くさがりのサバサバ系なんかにも、セフレにしやすい可愛い子が多い印象があります。

面倒くさがりのサバサバ系には、身体のみの関係でも気にしない子が結構いて、セフレになれるケースも少なくありません。

ある意味男っぽい部分があるからこそ

「まぁ、セフレがいてもいいんじゃない?」

「エッチなんて減るもんじゃないし」

「お互い気持ちいいならいいじゃん」

くらいの感覚で男とエッチをしやすいです。

そしてこのタイプにも、なぜか可愛い子が結構多いので狙い目だと思います。ただしメンヘラのようにチョロくはないでしょう。

正直メンヘラだと、男側がコントロールしやすいです。かまってあげてたらドンドンこちらに依存してきますし、慣れてくると簡単に都合の良い関係を作れます。

ですが面倒くさがりのサバサバ系は、手の上で転がそうなんて思わない方が良いでしょう。

「こいつ面倒くさいな」と思われれば、一瞬で切られますからね。相手にはセフレにできる男なんていくらでもいるわけですから。

こういう女の子と親しくなるには、いかに相手にとって都合の良い男になれるかがポイントです。

たとえば、「いちいち干渉してこない」「こっちが話したいときにはしっかり話を聞いてくれる」というように、相手に合わせられる男の方がセフレになりやすいです。

先にこちらから都合の良い男になることで、こちらにとっても都合の良い女になってくれるというわけです。

メンヘラとはセフレになるまでの流れが全く異なるので注意しておいてください。

可愛いセフレの作り方とは

以上がセフレにしやすい可愛い子の特徴ですが、手堅いのはやはりメンヘラですかね。難易度が低いので、一番可愛い子をセフレにしやすい方法だと思います。

といっても「セフレにしやすい子が分かったところで、どうやって探せばいいの?」という男性がほとんどでしょう。

メンヘラやサバサバ系を探してセフレにするなら、一番手っ取り早いのは出会い系サイトです。

個人的には、出会い系サイトはセフレ作りに最適なツールだと思っています。その理由は以下の通り。

  • メッセージのやり取りなので、ナンパ経験がない初心者にもハードルが低い
  • 出会い系サイトに登録している時点で、ほとんどの女の子が男を求めている
  • スマホ一台あれば、いつでもどこでも女の子を探せる
  • 検索機能で狙った女の子を絞り込める

これらのメリット以外にも、同時に複数の女の子にアプローチが出来たり、即日会いやすい環境が整っていたりするので、最も効率よく女の子を探せる方法であることは間違いありません。

正直細かいことを気にしなくても、出会い系でエッチできる子を探しまくっていたら、数人に一人はそれなりに可愛い子とも出会えます。

実際に私も、この方法で可愛いセフレを何度か捕まえました。細かいことを考えるのが面倒な人はこれを真似するのがラクかもしれませんね。

出会い系でエッチできそうな子を探す数回に一人は可愛い子に当たる全力でセフレ化する

可愛い子を探しながら普通の子ともエッチできるんで、一石二鳥かもしれません。笑

ちなみに出会い系でエッチできる子を探す具体的な方法については、以下の記事で紹介しています。

>>出会い系サイトを使ったワンナイトラブの方法が超簡単だった!

また、以下の記事では私が使う鉄板パターンも紹介しています。

>>居酒屋からお持ち帰りしてセックスに持ち込む私の鉄板パターン

この方法でセックスに持ち込んだ女の子をセフレにしていくというのが、私が一番使っている方法です。可愛いセフレが欲しい人は、ぜひ参考にしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする