やり逃げに失敗しない方法:出会い系サイトを使えばやり逃げは超簡単

私は基本的にやり逃げはしませんが、なかにはやり逃げをして美味しい思いをしている男性も多いみたいですね。

とにかくヤリたいという人にとっては、一番手っ取り早い方法ですからね。

それに、やり逃げを使えば可愛い子やスタイルの良い子とでも簡単にエッチできてしまうため、やり逃げを考える男性がいるのも当然かなと思います。

やり逃げの方法って?

そもそもやり逃げの定義にも色々ありますが、ここではセックス、もしくは性的行為をするだけして、その後連絡を取らないこととしておきます。

やることやってさようなら、ということですね。

そして、このやり逃げを最も簡単に実現させるのが、割り切りを希望する女の子のやり逃げです。

〇千円でフェラ、〇万円でゴムありセックスなど、条件付きの性行為を希望する女の子に対して、お金を払わずに逃げるという方法です。

なんとも汚いやり方ですが、これで美味しい思いをしちゃっている男性がいるのは事実です。

割り切りを希望する子には可愛い子やスタイルが良い子も多いです。そしてお金を貰うことが目的なので、多少男のルックスが悪くても、条件さえ満たしてくれればヤラせてくれます。

つまり、この方法を使えば普段はモテないようなブ男でさえ、簡単に可愛い子とエッチができちゃうわけです。

やり逃げをする前提ですから、多少いい条件を提示すれば女の子も応じてくれますからね。

やり逃げ男は失敗しないための戦略を練っている

上手くいけば、かなり美味しい思いができるやり逃げですが、やり方が下手だと失敗することもあります。

上手な人はやり逃げに失敗しないよう、さまざまなことに気をつけています。

最初から先払いを提示してくる女の子は避ける

割り切りに慣れている女の子は、やり逃げの危険性を重々承知しています。

会う前から「先払いで」と釘を刺す子もいて、こういう子は警戒心が強いです。少しでもやり逃げされそうな状況だと思われれば、割り切りに応じてくれないでしょう。

そのため、やり逃げに慣れている男性はこういう子には手を出しません。

なかには手を出す人もいますが、この場合は先払いをしなくてもいい状況を意図的に作り、最終的にやり逃げする手段を考えているからです。

やり逃げの上級者でもない限り、このような子は避けるのが普通です。

まだ割り切りに慣れていない子を狙う

やり逃げが上手い人たちは、割り切りに初心者の女の子を狙います。

割り切り初心者の場合、やり逃げされるなんてところまで頭が回っていない子も多いため、簡単にやり逃げできてしまうんです。

「あっ、一万円札しかないから後で崩して渡すね」「ごめん、お金足りてなかった。後でATM寄ってもいい?」などと適当な理由をつけ、ダッシュで逃走するという人は結構いるようです。

割り切り初心者の女の子であれば、実際に会うまでに優しく接しておけば、やり逃げの成功確率は相当高くなるでしょう。

気が弱そうな子や押しに弱そうな子を狙う

「後でATMで下ろすから」など、適当な理由をつけてやり逃げをしようとするとき、なかには厄介な子もいます。

気が強い子の場合、「事前に分かってたのに、なんで下ろしてないんですか?」「じゃあ、お金貰うまでバッグと鍵預かっておきますね?」「前にやり逃げされたことがあるから一応」

などと言う子もいるでしょう。

このようなリスクを考えると、優しそうな子や気が弱い子を狙った方が、やり逃げは失敗しにくいです。

気が弱い子なら、対面でここまで言えませんからね。適当な口実をつけても反論しにくいです。

出会い系サイトでのやり逃げが簡単な理由

ここまでの内容を読んで「そんな簡単にやり逃げできる子なんて見つかるの?」と思ったかもしれませんが、出会い系サイトを使えば簡単に見つかります。

なぜ出会い系サイトでのやり逃げが簡単なのか、その理由は以下の通りです。

割り切り目的の女の子が沢山いて簡単に探せる

出会い系サイトでは、割り切り目的の女の子を簡単に探せます。

そもそも、割り切りをしている女の子のほとんどは出会い系サイトを利用していますから、検索をかければいくらでもやり逃げ候補の女の子が見つかります。

やり逃げがしたいなら出会い系で探すべきでしょう。

割り切りに慣れていない初心者の女の子が常に入ってくる

出会い系サイトには、常に新しい女の子が登録してきます。当然その中には、割り切りを希望している子も多くいます。

このような子たちは、検索機能を使うことで絞り込むことが可能です。

最近登録したばかりで割り切りを希望している子を検索すれば、簡単にやり逃げしやすい子が見つかるというわけです。

割り切り初心者を見分けるのが簡単というのも、出会い系サイトの大きなメリットですね。

やり逃げを使わなくても出会い系はヤレる?

以上がやり逃げの方法に関してですが、冒頭でも言った通り、私はやり逃げをしません。

理由は女の子が可哀そうというのはもちろんですが、出会い系サイトならヤリ逃げなんてしなくても、それなりにヤレる女の子は見つかるからです。

女の子が割り切り目的じゃない場合、出会い系サイトに登録しているという時点で、少なからず男を求めています。

男に飢えている女の子は、遊びに誘ったら簡単についてきます。その日に即エッチなんてことも、結構簡単にできてしまうんです。

これがあるから出会い系サイトはやめられないですし、わざわざやり逃げをしようとも思わないんですよね。

まぁ、やり逃げしたほうが手っ取り早いことには変わりませんが。それに、やり逃げの方が可愛い子とヤレる確率が高まるので、やり逃げは無くならないでしょうね。

どちらにせよ、女の子とヤリたい人にとって出会い系サイトは活用すべきツールだと思うので、使ってみて損はないでしょう。

ちなみに、出会い系サイトを使うときには、どのサイトを使うかも重要です。

もしどんな出会い系サイトが良いか分からない場合は、以下の記事を参考にしてください。

>>私が使う出会い系サイトはココ!出会い系選びで重要なポイントとは?

私が実際に使っている出会い系サイトも紹介しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする