女を調教したい!従順なセフレを作りたいなら出会い系でココを狙え!

“女の調教・従順なセフレ” 男性であれば誰しも興味があるんじゃないでしょうか?

「女を調教して従順なセフレを作りたい」という望みを叶えるのは難しいと思うかもしれませんが、じつはコツさえ知っていればそれほど難しくもないんです。

調教をするためには、女選びが重要!

女の子を調教するとき、まず重要なのは調教しやすい女の子を見つけることです。

その辺の女の子を「この子可愛いから調教したい」と思ってできるほど、調教するのは簡単ではありません。

むしろ調教しにくい女の子の方が多いので、適当に選んだ子を調教しようとしても、失敗する可能性の方が高いでしょう。

もし女の子をしっかり調教したいのなら、事前に調教しやすい子を選ぶ必要があります。

「調教しやすい子なんて分からない」と思うかもしれませんが、調教しやすい子には一定の特徴があるので、その特徴をいくつか紹介しておきます。

調教しやすい女の子の特徴

多少の個人差は有りますが、大まかな特徴としては以下のような子が調教しやすいです。

  • ドM
  • 寂しがり
  • 他人に依存しやすいメンヘラ
  • 自分に自信がない

ドМで自信がなく、依存しやすいメンヘラの女の子こそ、最も調教しやすいタイプでしょう。

このような子を自分に依存させ、ドM心をくすぐるように命令を聞かせれば、従順なセフレになってくれます。

問題は「こんな子どこで出会えるの?」というところですが、私の場合は出会い系サイトで探しています。

調教できる女の子は、出会い系サイトが最も探しやすい!

正直、調教しやすい女の子をその辺で見つけようとすると、かなり難しいです。

調教しやすい子なんて一部の女の子だけですから、都合よく出会えるもんじゃありません。

これが、出会い系サイトを使えば非常に見つけやすくなるんです。

そもそも出会い系サイトに登録している女性は、何かしら求めるものがあって登録しています。

「彼氏が欲しい」「エッチしたい」「仲良くできる人を探している」など、色んな人がいますが、その中には「寂しいから相手をしてほしい」という女の子もいます。

このような子は、寂しがりで他人に依存しやすい傾向にあるのですが、出会い系サイトには結構このタイプが潜んでいるんです。

出会い系サイトでは、女の子の投稿内容やプロフィールを見ていれば、大体その子がどういうタイプなのか分かるので、調教しやすい子を探すのも難しくありません。

調教し、従順なセフレにするまでのコツ

もちろん調教しやすい女の子を見つけるだけで終わりではありません。見つけた後は、しっかり調教してあげる必要があります。

ここからは、“どのように調教すれば良いのか”ということにも触れておきたいと思います。

仮に調教しやすい子を見つけたとしても、肝心の調教方法が悪ければ、従順なセフレにはできません。

といっても、正しい調教方法に正解があるわけではないので、あくまで目安として捉えておいてください。

セックスの時には相手を精神的に満たす

調教をする際には、肉体的に満たしてあげることも重要なのですが、最初からこれをやるのは難易度が高いです。

そのため、最初のうちは相手を精神的に満たしてあげることに力を入れた方がいいでしょう。

依存しやすいような女の子の場合、精神的に満たしてあげるだけでも十分調教は可能です。

女の子を精神的に満たす上では、いくつか重要な点があるので紹介しておきます。

キスを多めに

キスは肉体的にも精神的にも満たされる行為なので、たくさんしてあげましょう。キスが多い方が、女の子の精神は満たされやすいです。

他のところを弄りながらキス、挿入しながらキスなど、細かくキスを挟みましょう。

しっかり言葉をかける

セックスの最中にも、しっかり言葉をかけてあげましょう。

「気持ちいいよ」「可愛いよ」など、相手を悦ばせる言葉をかけながらセックスをすると、女の子が精神的に満たされやすくなります。

アフターフォローは徹底的に

セックスが終わった後のアフターフォローも、精神を満たしてあげる上では重要です。セックスの後は以下のような行為を忘れないようにしましょう。

  • 抱きしめる
  • 声をかける
  • 相手の身体を気遣う

セックスが終わってすぐにその場を離れたり、タバコを吸い始めたりしてはいけません。

後ろから抱きしめてあげて、「気持ちよかったよ」などと声をかけてあげましょう。

合わせて「身体は大丈夫?」「痛いとことかなかった?」と気遣ってあげることも大事です。

このようなケアができていれば、相手はどんどんコチラにハマってきます。

アメとムチのバランスを考え、主従関係はハッキリさせておく

当然、相手を精神的に満たしてあげるだけでは調教にはなりません。

精神的に満たしてあげながらも、要所要所で命令をしましょう。「こうして、ああして」というように、まずは簡単なことから命令し、自分の言うことを聞かせます。

できれば、「こうしろ、ああしろ」と、より強い命令口調の方が良いです。これは相手によって変える必要がありますが、命令口調が効く子ほど、より調教がしやすいです。

そして、命令のあとはしっかり褒めたり、ありがとうと言ってあげましょう。これを繰り返すことで、相手の依存度や従順さがどんどん上がってきます。

また、たまに突き放して不安にさせたりすると、より従順になっていきます。

このようなアメとムチのバランスを意識し、主従関係をハッキリさせておくことで、女の子が従順なセフレになっていきます。

女の子を調教して従順なセフレにしたい人は、ここまで紹介したことを頭に入れておいてください。

ちなみに、出会い系サイトを使うときには、どのサイトを使うかも重要です。

もしどんな出会い系サイトが良いか分からない場合は、以下の記事を参考にしてください。

>>私が使う出会い系サイトはココ!出会い系選びで重要なポイントとは?

私が実際に使っている出会い系サイトも紹介しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする