出会い系にはぽっちゃり巨乳が多い?細身巨乳はいるのか

「女の子と出会いたい」「エロい子とヤりたい」

そんな男性にとって出会い系サイトは、最も効率よく目的を果たせるツールでしょう。

ですが一方で、「出会い系サイトにはぽっちゃりしかいない」「デブが多い」なんて意見も聞きます。

これが事実なら、スレンダーな女性が好きな人にとっては大問題です。ぽっちゃり好きにとっては最高ですが。笑

そこで今回は、

出会い系サイトの女の子はぽっちゃりばかりなのか

細身でスタイルが良い女の子はどれくらいいるのか

ということについて紹介します。

出会い系サイトのぽっちゃり&デブの生息率

結論から言うと、出会い系サイトはぽっちゃり好きにとっては最高でしょう。やはり割合で考えると、ぽっちゃり女子は多めです。

といっても、ぽっちゃりばかりというほどではなく、多少ぽっちゃりが多めくらいです。痩せた女の子も普通にいます。

ただ、ぽっちゃり女子の方が、出会い系サイトを利用しやすいというのは事実でしょう。

これは、ぽっちゃり女子は自分に自信が無かったり、体型を気にしていたりする人が多く、現実世界で男性と関わることに奥手な人が多いからです。

出会い系サイトにぽっちゃり女子が増えやすいのには、このような理由があります。

そして、こういう女性は高確率でヤれます。リアルでは男性と関わる機会が少ないため、じつは性欲を溜め込んでいるという女性が非常に多いです。

「そんなに守備範囲広くねーよ」なんて思うかもしれませんが、ぽっちゃりにもさまざまなタイプがいます。

さすがに、どすこいレベルの巨漢女子は私も無理ですが、ムチムチしたちょいポチャ女子”くらいなら全然イケます。

↑どうですか?良くないですか?私は結構好きです(笑) こういうムチムチ巨乳が出会い系サイトのなかには結構います。

むしろ、巨乳で簡単にヤれるという点を踏まえれば、かなり狙い目とも言えるんじゃないでしょうか?

ムチムチちょいポチャを許容できる人にとっては、これほどの狙い目はないかもしれません。

細身の巨乳はやっぱり少ない?

男性の中には、「ムチムチでもちょっと厳しい…」「やっぱ細い子がいいわ」と考える人もいるでしょう。

そんな人も安心してください。出会い系サイトには細身の女の子も多いです。

そもそも登録者の数自体が多いので、割合的にはぽっちゃりが多めといっても、数的には細身の女の子も沢山います

そして、細身の女性はプロフィール欄にスタイルを記載している場合が多いので、判断もしやすいです。

先ほどもいったように、多少ぽっちゃりの割合が多く、そういう女性の方が会いやすい&簡単にヤレるというだけの話です。

ちなみに、男にとって一番人気が高いのは、やはり細身の巨乳だと思います。

私も、多少ぽっちゃりしてるくらいなら良いと言いましたが、やはり細身の巨乳には敵いません。細身の巨乳女子最高です、マジで。

で、こういう女性は出会い系サイトにいるのかというと、当然割合は少ないです。これはリアルの世界でも少ないので当然でしょう。

ですが、会うことは十分可能です。少なくとも、現実世界での出会いに比べれば、細身の巨乳女子と会える可能性は高いです。

なぜそう言えるのかというと、そもそも出会い系サイトは、たくさんの女性の中から好みの女性を検索できるからです。

出会い系サイトのプロフィール欄には、スタイルやカップ数の項目が設けられています。

そのため、体型やバストサイズをプロフィールに記載している女性は多いですし、「細身 Eカップ~」といった条件で検索することも可能です。

このような絞り込みができるため、たとえ割合的に少なかったとしても、ピンポイントで細身巨乳の女の子にアプローチできるのです。

これはリアルのナンパじゃ絶対できません。検索して細身&巨乳の女性を探し出し、片っ端しからアプローチをかけてみれば、案外出会えるということです。

ちょいポチャ巨乳は完全に狙い目!

結論としては、ぽっちゃりにしろ細身にしろ、結局巨乳とヤりければ出会い系が手っ取り早いということですね。

ただ、そんな中でもちょいポチャ巨乳は、完全に狙い目と言えるでしょう。巨乳とヤりたいなら、ここを狙うのが最も効率がいいかと思います。

もちろん、しっかり探してアプローチを掛ければ細身巨乳もいけますが、難易度は上がります。

ちょいポチャこそ、簡単かつ素早くヤれる巨乳だと思うので、巨乳好きの男性はぜひ参考にしてみて下さい。

ちなみに、出会い系サイトを使うときには、どのサイトを使うかも重要です。

もしどんな出会い系サイトが良いか分からない場合は、以下の記事を参考にしてください。

>>出会える出会い系サイトはココ!出会い系選びで重要なポイントとは?

私が実際に使っている出会い系サイトも紹介しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする