ワンナイトラブ体験談まとめ:よくあるお持ち帰りのきっかけって?

あなたはワンナイトラブの経験はありますか?

経験がない人にとってはハードルが高いと思うかもしれませんが、じつは結構誰にでも経験できることなんです。

実際、ひょんなことからワンナイトラブを経験したという人は多いです。

今回は、そんなワンナイトラブによくある体験談を紹介したいと思います。

ワンナイトラブで重要なのは、きっかけやタイミングです。これさえ分かっていれば、意図的にワンナイトラブに発展させることも可能なので参考にしてみてください。

職場やバイト先の飲み会からワンナイトラブ

ワンナイトラブ経験者のなかでも、よく耳にするのが職場やバイト先の人とのワンナイトラブです。

飲み会が終わった後にワンナイトラブへ発展するケースは多いようです。

28歳の女です。私は既婚者ですが、同い年の独身男性と一夜を共にしてしまいました。職場の飲み会後、他の人は解散していたのですが、私は彼に誘われて他のお店に行きました。

彼は最初からワンナイト目的だったのでしょう。お店を出た後は流されるようにホテルについて行ってしまいました。

バイト先の年下の女の子とワンナイトしました。バイトの飲み会の後、そこそこお酒を飲んでいた彼女を連れ出し、ホテルへ行きました。

それなりに仲が良かったので、意外と簡単についてきてくれました。

といっても、その後が気まずいですし、最悪バイトをやめることになることもあるので、あまりオススメはしませんね。

バイトや職場の飲み会では、ふとした瞬間にチャンスが訪れるようです。

このような場合、相手次第ではすんなりとワンナイトに持ち込めるようですが、後のことを考えるとやめておいた方がいいという意見も多いです。

職場やバイト先で気まずくなって、居心地が悪くなるなんて絶対嫌ですからね。

最悪の場合、職場の人間関係にも支障をきたすので、私だったら職場やバイト先でのワンナイトは避けますね。

合コンからワンナイトラブ

合コンのあとに2人だけになり、そのままワンナイトなんてことも結構あるようです。

合コンで知り合った男性に、合コン後お店から私の家が近かったので、「家で寝かせて」と言われました。少し迷いはしましたが、結局来て最後までしてしまいました。

合コンで知り合った年下男性なんですが、みんな帰ったあと彼は終電がなくなり、2人でどうしようと考えたのですが、結局うちに泊めてあげることになりました。

結局夜はそういう事になり、セックスしてしまいました。

合コンにいた女の子をお持ち帰りしました。その子には彼氏がいて、「彼氏いるのに何で合コン来てんだよ」って感じではありましたが、多分軽いんだろうなぁと思って自宅に誘いました。

普通についてきてくれて一晩ともに過ごしました。その後連絡が来ていましたが、返していません。彼氏がいるという時点でワンチャン狙いだったので。

以上のようなケースは意外とあるようですが、これは女の子側のタイプに大きく左右されます。

軽い女の子の集団が合コン相手だった場合は、お持ち帰りもしやすくなるでしょう。

ですが、女の子には全くお持ち帰りできない子も多いので、合コンからのワンナイトラブは運次第と思っておくべきです。

合コンから意図的にワンナイトに持ち込むのは難しいんで、「ヤレたらラッキー」くらいに思っておきましょう。

クラブからワンナイトラブ

ワンナイトラブと言えばクラブ、と言っていいほどにクラブではお持ち帰りが多いです。

大学生です。クラブお持ち帰り目的でよくクラブに行ってます。ほとんどの女性が、何だかんだ誘いに乗ってくれます。
お酒や踊りがメインの人いますが、男も女もエロ目的は多いです。

何回かワンナイトの経験がありますが、クラブのお持ち帰りは多いです。

やっぱりお持ち帰りしやすい女の子が多く、とにかく声をかけて誘いまくったりお酒飲ませて酔わせたりなど、色んな方法で男たちがワンチャンを狙っています。

私の場合も、既に酔っている子に声をかけたり軽そうな女の子に声をかけてお持ち帰りをしています。

このように、慣れている人からすればクラブはワンナイトラブ向きと言えるでしょう。

ただ、慣れていない人からすると疲れるだけで終わるかと思います。

実際、下心満載でクラブデビューをしてみたけど、全く女の子を捕まえられずに一日でクラブを断念してしまう男性も多く、向き不向きが分かれます。

といっても、経験さえ積めばクラブは最高のワンナイト市場です。職場や合コンでワンナイトを狙うくらいなら、とりあえずクラブに突入してみるのもいいかもしれませんね。

出会い系サイトの相手とワンナイトラブ

最後は出会い系サイトで知り合った相手とのワンナイトラブです。これも出会い系サイトを使っている人からすると、結構当たり前のことです。

出会い系サイトを使っていると、結構ワンナイトがありますね。

ワンナイトを約束して会ったことさえあります。さすがに、これができるのは出会い系だけだと思います。笑

今までのワンナイト経験は、出会い系サイトかクラブのどちらかですね。

初めてのワンナイトはクラブでしたが、出会い系サイトを使い始めてからはこっちばかりです。

出会い系サイトの方が結構ウブな子でもワンナイトできたりします。

あと、クラブみたいに体力を使わないのでラクです。

出会い系サイトなら別に顔がかっこよくなくても、結構ワンナイトできると思います。なんだかんだエロい子が多いですからね。

出会い系サイトのワンナイトは、クラブに負けず劣らず多いです。

じつは、私の初めてのワンナイトラブも出会い系サイトでした。これに関しては、以下の記事で紹介しています。

>>人生初ワンナイトラブは10代Eカップの女子大生との即エッチ:出会い系体験談

これ以降も、私はワンナイトラブを何度も経験しましたが、ワンナイトラブに興味がある人は出会い系サイトを使うのが一番手っ取り早い気がします。

個人的にワンナイトラブがしやすいのは、クラブか出会い系サイトのどちらかだと思っています。

ですが、クラブは体力を使いますし、結構ガツガツした男に混ざって積極的に行かないと女の子が捕まえられません。

これが初心者にとってはハードルが高いんですよね。

出会い系サイトのワンナイトラブに関しては、すでに男に会いたがっている子や飲みに行きたがっている子にメッセージを送るだけなので、相手を探すのが難しくありません。

初心者にとっては最もハードルが低いでしょう。

そのため、初心者は出会い系サイトでワンナイトデビューをし、慣れてきたらクラブでのワンナイトも狙うというのが一番上手くいきやすいと思います。

もしワンナイトラブに興味がある人は、以下の記事も参考にしてみてください。

>>人生初ワンナイトラブは10代Eカップの女子大生との即エッチ:出会い系体験談

クラブのパリピみたいなナンパをしなくても、ワンナイトラブが可能なことが分かってもらえるでしょう。

ちなみに、私が使っている出会い系サイトは以下の通りです。

< 私が利用している優良出会い系サイト >

PCMAX (R18)

ハッピーメール (R18)

ワクワクメール (R18)

Jメール(R18)

※18歳未満の方はご利用できません。

さまざまなサイトを使ってきましたが、上記の4つのサイトに落ち着きました。全て登録無料の優良出会い系サイトです。

この中でも、多くの人がメインで使っているのは、 PCMAX (R18) です。

とりあえずどれか一つに登録しておくなら、PCMAXを利用してみると良いでしょう。

>>【PCMAX】公式サイトはこちら(R18)

ワンナイトラブに応じる女性は案外多い

基本的に女の子は、できるだけ軽く見られないように振る舞います。「お持ち帰りされてもいい」「エッチしてもいい」なんてことは口にはしません。

ですが、口に出さないだけで内心は興味があったり「まぁいいか」と思ったりしている女の子は多いです。

ワンナイトラブなんて、ある意味やったもん勝ちのようなのもです。

いくらエッチがしたい女の子でも、軽く見られたくないと思っている以上、ほとんどの女の子は受け身になります。

このような女の子の本音を引き出すには、男から仕掛けるべきなんです。積極的に出会い系を使ったりクラブに行ったりしている男が美味しい思いをするのは当然でしょう。

今までに経験がない人は、ぜひ一度ワンナイトラブにチャレンジしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする