巨乳と知り合う方法を発見した!この出会い方なら確実に巨乳と会える

長い年月をかけ、私は辿り着きました。巨乳と確実に出会う方法に。

「巨乳の彼女が欲しい」「巨乳の女の子とヤリたい」そんなことを考える男性は多いはず。

私もかなりの巨乳好きなので、「どうやったら巨乳と知り合えるんだ….」と日夜考えてきました。

というわけで、今回は巨乳の女の子と知り合う方法について紹介したいと思います。

巨乳の女の子ってどれくらいいるの?

正直、普通に生活していても巨乳の女の子とはなかなか知り合えません。

それもそのはず。Eカップ以上の女性の割合は、10~20%ほどと言われます。この内、半数ほどは太った女性でしょう。

さらに、この内ルックスが平均以上の女の子となると、そのまた半数ほどになってしまいます。

つまり、ルックスが標準以上かつ太っていない巨乳となると、おそらく5%、もしくはそれ以下の割合ということになります。

仮に「最悪ブスでもいいよ!」と考えても10%ほどです。

そりゃあ、なかなか出会えないですよね。巨乳好きの私としては、未だにこの確率には絶望してしまいます。

だからこそ私は、巨乳と出会う方法を考えたんです。普通に過ごしているだけじゃ巨乳女子はゲットできないと気づいたから。

もしあなたが巨乳好きであるなら、運なんかに頼らない方がいいです。

巨乳は有限。限られた存在なのですから、自ら策を講じて捕まえに行くしかありません!

巨乳と知り合いたい人へ。巨乳と出会う2つの方法

というわけで、私なりに考えた巨乳との出会い方について紹介します。

その方法は大きく分けて2つ。巨乳好きなら知っておいて損はないでしょう。

キャバクラやガールズバーなどで巨乳の子を事前に検索

正直、巨乳を見分けるのって結構難しいです。服の上からある程度分かる場合もありますが、これも確実ではありません。

着やせする隠れ巨乳もいれば、ブラで持ってるニセ巨乳もいます。

服の上からだとそこそこ大きく見える女の子も、いざ脱いでみると「思ったより小さいな…」なんてこともよくあります。私が一番ガッカリするパターンです。

もちろん、逆もしかり。脱いだら意外と巨乳なんてケースも少なくありません。

そのため、女の子のおっぱいの大きさは、身体の関係を持つまで分からないのが普通です。

これでは完全に運任せですから、確実に巨乳と知り合うというのは難しいです。

ただ、夜のお店に限っては、これが可能な場合があります。

というのも、キャバクラやガールズバーでは、女の子のカップ数を公開しているお店もあります。

特に、巨乳な女の子ほど公開していることも多いですから、事前にネットで巨乳の女の子を探しておけば、確実に巨乳の女の子に出会えるんです。

そうして出会った女の子に連絡先を聞いてしまえば、一応は巨乳と知り合うことができます。風俗なんかでも同じ方法が使えるでしょう。

ただ、問題なのは、客という立場を超えられるかですね。

キャバ嬢やガールズバーの女の子と仲良くなれるケースは少なくありませんが、巨乳の子をピンポイントで狙って仲良くなるというのは難易度が高いです。

知り合うことはできても、身体の関係まで持ち込むのは簡単じゃないということです。これは仕方ありません。

巨乳は普通に生活をしていたらそうそう出会えない存在ですからね。確実に知り合えてチャンスがあるというだけでも、試してみる価値はあるでしょう。

出会い系サイトの検索機能で巨乳を検索

正直、キャバクラやガールズバーで巨乳と知り合う方法は、ブ男の私にとってはハードルが高いため使っていません。

私がメインで使うのは、出会い系サイトの検索機能で巨乳を探すという方法です。

ハッキリ言って、これが最も簡単に巨乳と知り合えます。

出会い系の中には、プロフィール欄にスタイルやバストサイズの項目が設けられているサイトも多いです。

これがあると、体型やバストサイズで女の子を検索できるため、簡単に巨乳の女の子を探せます。

ちなみに、プロフィールのスタイル欄を<グラマー>に設定している女の子は大体巨乳ですね。

正直、私は巨乳と出会ってきた人数に関してはかなり多い方だと思います。自信満々に言うことではありませんが。笑

今まで何人もの巨乳と知り合ってきましたが、その大半はこの方法で知り合った女の子です。

実際に私が知り合った巨乳との体験談も公開しています。気になる人は以下の記事も合わせて読んでみて下さい。

>>20代半ばの巨乳OLが案外エロくてセフレにできそう

>>童顔でロリ巨乳な20代看護師を半セフレ化できた

そもそも出会い系サイトに登録しているという時点で、多かれ少なかれ男との出会いを求めているので、結構出会いやすいんです。

これに検索機能が加わることで、男を求めている巨乳女子を簡単に見つけられます。

これほど効率のいい巨乳との出会い方は他にありません。

それくらいこの方法は使えるので、巨乳と知り合いたいという人はぜひ出会い系サイトの検索機能を活用してみてください。

私も使っているおすすめの出会い系サイト

出会い系を上手く活用するためには、使うサイトの種類も考えなければいけません。

出会いやすいサイトもあれば、出会いにくいサイトもありますからね。

私の場合だと、登録無料の出会い系サイトを複数使って女の子を探します。

というのも、出会い系サイトAのみを利用している女の子もいれば、出会い系サイトBだけを利用している女の子もいるからです。

出会い系サイトごとに異なる女の子が登録しているため、できるだけさまざまな出会い系サイトを使っていたほうが、ヤレる子も見つけやすくなるということです。

といっても、あまりに多く登録しすぎても、結局3つ4つくらいを使うのが限界かなぁと思います。

ちなみに、私が利用しているのは以下の出会い系サイトです。

< 私が利用している登録無料の優良出会い系サイト >

PCMAX (R18)

ハッピーメール (R18)

ワクワクメール (R18)

Jメール(R18)

※18歳未満の方はご利用できません。

これらの出会い系サイトの中から女の子を探しているのですが、その中でもメインで使っているのは、 PCMAX (R18) です。

>>【PCMAX】公式サイトはこちら(R18)

やはり1000万人を超える会員数と、長年にわたって運営を続けている優良サイトということで、利用者の質も良く出会いやすいです。

初めて出会い系サイトをする人でも使いやすいでしょう。特に、女性会員の多さや質の良さには定評があります。

というのもPCMAXは、街中にたくさんの広告を出していますし、女性誌への掲載実績も豊富であるため、常に新しい女性登録者がいます。

女性会員の多さや質の良さは、出会い系サイトを選ぶ際には非常に重要なポイントです。

また、PCMAXには写真コンテストや日記で、エロい写メを載せている女の子もチラホラ見つかります。

“エロい女の子が多い” というのもPCMAXの大きなメリットです。

こんな写真を自らUPしている子がエロくないわけがありません。笑

「とにかくヤリたい」という男性は、こういう子だけを狙うのもアリですね。正直、写真を見てるだけでも結構楽しめたりします。

登録する際には、facebookやtwitterなど既に持っているアカウントを利用した登録も可能でなので、誰でも気軽に始められます。

ちなみに、facebookやtwitterなどのアカウントを利用したとしても、PCMAXを利用していることが他のユーザーに知られることはないのでご安心を。

登録は簡単な情報を入力するだけなのですぐ終わるのですが、このとき、確実にしておかなければならないのが年齢確認です。

年齢確認をしていないと、メールの送受信・特定情報の表示・投稿など、サイト内の機能が制限されてしまいます。

これに気づかないままサイトを利用していると、せっかくのチャンスを逃しかねないので、年齢確認は一番に済ませておきましょう。

年齢確認に使える証明書は以下の通りです。

年齢確認に使える証明書

運転免許証  健康保険証  住民基本台帳カード  パスポート  外国人登録証明書  年金手帳  共済組合員証  在留カード

いずれかの証明書の写真を撮って送るだけで年齢確認は完了します。

このとき必要なのは、年齢や生年月日の確認なので、顔写真部分は隠してしまって構いません。

個人情報の取り扱いについて徹底されているのも、安心して利用できるポイントの一つです。

個人情報の取り扱いについて

書面は年齢や生年月日のみの確認となりますので、お名前や住所、顔写真は必要ありません。見えないように隠していただいて結構です。

年齢及び生年月日は必ず確認可能な状態で送信してください。送信していただいた画像は、確認後、即時に破棄します。
クレジットカードの入力情報も、確認後、削除されます。

出典:PCMAX(R18)

電話番号認証って安全なの?

PCMAXに登録する際には、電話番号認証を行います。

なかには、これに対して「個人情報を抜かれるのでは?」と心配する人もいるようですが、心配はいりません。

むしろ、電話番号認証があるからこそ、サクラや業者など、悪質なユーザーの二重登録を防げます。

電話番号認証を行なっているということは、優良出会い系サイトである証とも言えるでしょう。

登録と年齢確認さえ済んでしまえば、あとは女の子を探しまくるのみです。出会いが欲しい、ヤリたい、など考える人にとっては登録しておいて損はないでしょう。

女の子を探して出会いまくりましょう!

>>【PCMAX】公式サイトはこちら(R18)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする