3Pがしてみたいなら!複数プレイがしたい人は出会い系に結構いる

3Pや複数プレイって、一度は経験してみたいですよね。AVでよく見るようなシチュエーションに憧れる人は多いはず。

ですが実際に経験がしたことがある人は少ないでしょうし、「興味はあるけど、どうやって相手を探せばいいのか分からない」という人がほとんどだと思います。

そこで今回は、複数プレイを実現させるために知っておくべきことについて紹介しておきます。

出会い系サイトには3Pのような複数プレイに興味を持つ人が多い

もし3Pのような複数プレイに興味があるのなら、一度出会い系サイトを覗いてみた方がいいでしょう。

出会い系サイトにはアブノーマルな性癖を持った人が多く、複数プレイに興味があるという人も少なくありません。

なぜ出会い系サイトにアブノーマルな性癖を持つ人が多いのかというと、日常生活をの中では相手を見つけるのが難しいからです。

たとえば、たまたま知り合った女の子に「じつはSMプレイが好きなんだけど興味ない?」といっても、ほとんどの人は抵抗を示すはずです。

それどころか、引かれてしまう可能性のほうが高いでしょう。

そのため、このような性癖は口には出しにくく、相手を見つけるのが難しいんです。

このような人たちが、アブノーマルなプレイを実現させるために出会い系サイトを使っているというわけです。

出会い系サイトではある程度の匿名性が保てるため、SM複数プレイ寝取られ願望など、普段は探せないような相手を探す人が沢山います。

もし複数プレイの相手を探したいと思っているなら、出会い系サイトは必須のツールと言えるでしょう。

注意!男性と女性では求める複数プレイが違う

複数プレイの相手を探す際には、注意点があります。

想像してほしいのですが、あなたの求める3Pや複数プレイはどんなシチュエーションでしょうか?

おそらく、ほとんどの人は複数の異性を相手にしている状態を想像するのではないでしょうか?

たとえば3Pなら、自分1人に対して異性が2人の状態を想像する人がほとんどです。

何が言いたいのかと言うと、男と女では求める3Pが異なるということです。男性が求める3Pは『男1:女2』、女性が求める3Pは『男2:女1』なんです。

この食い違いは私自身経験しました。10年前くらい前、ある女の子と以下のような会話になったことがあります。

女の子
3Pってどんな感じなんだろうね。正直ちょっと興味ある。笑
分かる。俺も興味はある。

してみる?笑

女の子
どうやって?もう一人はどうすんの?
誰か友達いないの?笑
女の子
男?女?女は嫌だよw
そうだよね、俺も男は嫌だw

といったように、同性2人異性1人で3Pをしたいと思う人はなかなかいません。やはり男も女も異性が2人いる3Pを望むものです。

当時の私はまだまだ若かったですし、結局その子と3Pをすることもなかったですが、自分の望む複数プレイを実現させるのは難しいことなんだと知りました。

特に男性の場合、ただ「3Pがしたい」と言っているだけでは実現できないでしょう。大前提としてこれを分かっておかなければいけません。

逆に言えば、「同性2人の3Pでも全然大丈夫」という人なら、3Pを実現させることは難しくないかもしれません。

男性が3Pを実現指せるためのコツ

正直男性の場合、ただ3Pがしてみたいというだけで女の子2人を集めるのは難しいです。

“女性2:男性1” の3Pをしてみたいと思う女の子は少ないですし、3Pに興味があるほとんどの女性は”女性1:男性2”を望んでいます。

そのため、男性が理想の3Pを実現させるには工夫が必要です。ここではそのコツについて簡単に紹介しておきます。

条件を提示して3Pに持ち込む

何かしら条件付きであれば、男性でも3Pを実現させることは可能です。

たとえば複数プレイに興味がある女性に、「僕も3Pを希望しているので、良ければお互いに3Pをし合いませんか?」と条件を付けて、3Pを承諾させる方法もあります。

この場合、コチラが男を準備するのが面倒ですが、何も条件なしに男1:女2の3Pに応じてくれる女性なんてほとんどいません。

これに応じさせるために、交換条件として男2:女1の3Pを提案するということです。

一緒にできそうな友達がいれば友達と、いなければ出会い系サイトの中で探してみたりするといいでしょう。

出会い系サイトで声をかければ、応じてくれる男性はいるはずです。まぁ、女性側がその男性をOKするかどうかは分かりませんが。

正直、一番手っ取り早いのは、割り切った関係で3Pをすることですね。条件さえ悪くなければ応じてくれる女性は必ずいます。

これが最も現実的な方法ではあるでしょう。

自分に依存しきったセフレに3Pを持ちかける

もう一つ考えられるのは、自分に依存しきったセフレに3Pを持ちかけることですね。

何でも言うことを聞いてくれるような依存タイプのセフレがいれば、3Pに応じさせることも可能でしょう。

だた、結局もう一人の相手を見つけるのが難しいですし、そもそも何でも言うことを聞いてくれるセフレがいる人なんて少ないですよね。

簡単に作れるものでもないため、これも現実的には厳しい方法だと思います。

複数プレイがしたいなら、出会い系サイトを上手く活用すべし!

結論、『女性1:男性複数』の複数プレイを実現させることはそれほど難しくはないが、『男性1:女性複数』の場合は割り切った関係でなければ厳しいと思っておいた方がいいでしょう。

ただ、どちらにせよ3Pを実現させるなら、出会い系サイトが最も相手を探しやすいでしょう。

男性なら、最初から割り切った関係で条件を提示した方が早いかもしれませんね。

複数プレイに興味がある人は、一度出会い系サイトで複数プレイ希望者を探してみて下さい。

ちなみに、出会い系サイトを使うときには、どのサイトを使うかも重要です。

もしどんな出会い系サイトが良いか分からない場合は、以下の記事を参考にしてください。

>>私が使う出会い系サイトはココ!出会い系選びで重要なポイントとは?

私が実際に使っている出会い系サイトも紹介しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする